You are here

中華人民共和国商標法 (2013)

(1982年8月23日第5期全国人民代表大会常務委員会第24回会議で採択  19
93年2月22日第7期全国人民代表大会常務委員会第30回会議「中華人民共和国商標
法」改正に関する決定により第1回改正  2001年10月27日第9期全国人民代表大
会常務委員会第24回会議「中華人民共和国商標法」改正に関する決定により第2回改正   
2013年8月30日第12期全国人民代表大会常務委員会第4回会議「中華人民共和国
商標法」改正に関する決定により第3回改正)

登録商標の更新、変更、譲渡及び使用許諾

第三十九条  登録商標の有効期間は10年とし、当該商標の登録日から起算する。

第四十条  登録商標の有効期間が満
了し、継続して使用する必要があるときは、商標登
録者は、期間満了前の12ヶ月以内に規定に従って更新手続を行わなければならない。こ
の期間に行うことができないときは、6ヶ月の延長期間を与えることができる。
毎回の更新
登録の有効期間は10年とし、当該登録商標の前回有効期間が満了した次の日から起算する。
期間が満了しても更新手続を行わないときは、当該登録商標を取消す。
商標局は、更新登録した商標を公告しなければならない。
 
第四十一条  登録商標について、登録者の名義
、住所又はその他の登録事項を変更する
必要があるときは、変更申請をしなければならない。
 
第四十二条  登録商標を譲渡するときは、譲渡
人と譲受人は譲渡契約を締結し、共同し
て商標局に申請しなければならない。譲受人は、当該登録商標を使用する商品の品質を保
証しなければならない。
 
登録商標を譲渡するときは、商標登録者は、同
種商品について登録した類似する商標、
又は類似する商品について登録した同一又は類似する商標を合わせて譲渡しなければなら
ない。
混同を引き起こしやすい又はその他の悪影響を
及ぼす譲渡について、商標局は許可しな
いものとし、書面で申請人に通知し、理由を説明する。
登録商標の譲渡は、許可された後に公告される
。譲受人は、公告日より商標専用権を享有する。
 
第四十三条  商標登録者は、商標使用許諾契約
を締結することにより、他人が当該登録
商標を使用することを許諾することができる。許諾者は、被許諾者が当該登録商標を使用
する商品の品質を監督しなければならない。被許諾者は、当該登録商標を使用する商品の
品質を保証しなければならない。
許諾を受けて他人の登録商標を使用するときは
、当該登録商標を使用する商品に被許諾
者の名称及び商品の原産地を明記しなければならない。
他人に当該登録商標の使用を許諾するときは、
許諾者は当該商標使用許諾を商標局に届
け出なければならず、これをもって商標局は公告する。商標使用許諾が届け出られていな
いときは、善意の第三者に対抗することができない。