You are here

最高裁判所 良好な法的環境をつくり 知的財産権強国の建設をサポート

Oct 9, 2021 知財ニュース |
9月23日午後、中国国務院新聞弁公室が開いた記者会見で、最高裁判所の日常業務の管理を担当する賀栄副長官が小康社会(衣食が足り、多少豊かさを実感できる社会)の全面的完成を保障するために司法裁判の果たした役割について詳しく紹介した。 紹介によると、挙証が難しく、期間が長く、コストが高く、賠償額が比較的低いなどの知的財産権案件の共通問題に対し、裁判所は証拠の規則を改正し、証拠の保全を支持し、挙証の負担を着実に軽減させた。 複雑度によって案件を分類処理し、民事、行政、...
もっと見る

今年上半期のデータが示す知的財産権保護環境の継続的な改善

Oct 9, 2021 知財ニュース |
知的財産権の保護は即ちイノベーションの保護である。いかに知的財産権の保護を強化し、イノベーション主体に良好なイノベーション環境を構築するか、一組のデータが答えを出している。今年上半期、中国各地の専利権侵害紛争行政裁決案件数は合計1.38万件、外国出願人による中国発明専利出願の権利付与数は同期比30%増の5.4万件、外国出願人による中国商標登録数は同期比7.5%増の9万件であった。 専利権侵害紛争の行政裁決は効率が高く、コストが低く、専門性が高く、手続きの利便性が高いという特徴を備え、...
もっと見る

広州知的財産権裁判所が専利紛争の「高速ルート」での解決を促進

Oct 9, 2021 知財ニュース |
先頃、広州知的財産権裁判所は中国国家知識産権局から、2件の専利権紛争案件について迅速な優先審査プロセスの適用を承認する通知書を受領した。同裁判所が係争専利の無効審査手続きを優先審査プロセスに乗せるのは初めてである。これにより審理期間は2ヶ月以上短縮され、専利紛争の「高速ルート」での解決が後押しされた。 専利法上、専利審査プロセスに「専利無効審判手続き」が設けられており、専利権の付与が専利法の規定に合致しない場合、いかなる単位又は個人も当該専利権の無効審判を請求することができると明確にされている...
もっと見る

中国『商標の一般的違法行為の判断基準』について意見を公募

Oct 9, 2021 知財ニュース |
先頃、中国国家知識産権局が『商標の一般的違法行為の判断基準(意見募集稿)』を公布し、意見を公募した。基準では、悪意の商標出願、商業活動での「馳名商標」の文字の使用、商標として使用してはならない標章の使用など10の一般的違法行為が明確にされている。 同基準によると、商標法執行部門の取締対象となる10の商標の一般的違法行為がある。具体的には、登録商標を使用すべきところを使用していない、商標として使用してはならない標章を使用する、商業活動で「馳名商標」の文字を使用する、...
もっと見る

国家知識産権局 上半期の中国知的財産権分野の三大特徴

Jul 30, 2021 知財ニュース |
今年上半期、中国知的財産権の主要指標は予期した目標を達成し、知的財産権事業が着実に進んだ。上半期の統計データには三つの特徴がある。 一、知的財産権の審査能力が引き続き向上している。専利、商標、集積回路レイアウト設計の権利付与数が昨年同期より急速に増加した。これは中国の市場主体の革新・創造・起業活動が更に活発化していることの反映であり、知的財産権審査の質と効率の向上によるものでもある。審査能力の向上は専利や商標の審査期間からもわかる。6月末現在、中国の平均審査期間は発明専利が19.4ヶ月、...
もっと見る

2021年上半期の中国の主な知的財産権統計データ

Jul 30, 2021 知財ニュース |
中国国家知識産権局弁公室の衡付広副主任は7月14日に行われた定例記者会見で、中国は今年上半期に7629件の集積回路レイアウト設計に登録証を発行しており、それは比較的急成長が続いていると紹介した。 衡副主任は、2021年上半期、中国知的財産権の主要指標は予期した目標を達成し、知的財産権事業は着実に進み、中でも専利、商標、集積回路レイアウト設計の権利付与数が昨年同期より急速に増加したと述べた。 専利については、上半期に中国は33万9000件の発明専利に権利を付与した。2021年6月末現在、...
もっと見る

最高裁判所が植物新品種権についての新たな司法解釈を公布

Jul 30, 2021 知財ニュース |
中国最高裁判所は7月5日、『最高裁判所の植物新品種権侵害紛争の審理における法的問題の具体的な適用についての若干規定(二)』(以下、新たな品種権司法解釈という)を公布した。同司法解釈は2021年7月7日より施行される。 最高裁判所知的財産権法廷の責任者によると、今回の新たな品種権司法解釈は注目度の高い内容を数多く含んでおり、以下の五つのポイントがある。一、保護範囲が拡大された。品種権の保護対象になるかどうかは育成方法の制限を受けず、許諾販売行為及び他人の権利侵害を幇助して購入、保存、輸送、...
もっと見る

中国国家薬品監督管理局、国家知識産権局が関係規則を公布、医薬品専利紛争の早期解決メカニズムを構築

Jul 30, 2021 知財ニュース |
7月4日、医薬品専利権者の合法的権益を保護し、新薬の研究開発を奨励し、ジュネリック医薬品の質の高い発展を促進するため、中国国家薬品監督管理局、国家知識産権局が『医薬品専利紛争の早期解決メカニズム実施規則(試行)』を公布し、医薬品専利紛争の早期解決メカニズムを構築した。 『規則』は、プラットフォームの構築と情報公開制度、専利権登録制度、ジュネリック医薬品専利声明制度、司法連携と行政連携制度、承認待機期間制度、医薬品審査・承認の処理制度(類別)、...
もっと見る

中国国家知識産権局が初の知的財産権行政保護技術調査官メンバーを選出

Jun 30, 2021 知財ニュース |
先頃、中国国家知識産権局は『技術調査官の専利、集積回路レイアウト設計の権利侵害係争行政裁決への参加に関する若干の規定(暫定試行)』に従い、専利局関係部署の推薦に基づき、初の知的財産権行政保護技術調査官メンバー35名を選出した。機械、電気、通信、医薬・バイオ、化学、光電、材料、意匠などの技術分野をカバーする。 次に国家知識産権局はこれらの技術調査官を対象に関連トレーニングを実施し、専利、集積回路レイアウト設計の権利侵害係争案件の実際のニーズに基づき、...
もっと見る

注目を集める広州インターネット裁判所研究開発の裁判システム

Jun 30, 2021 知財ニュース |
6月17日、広州インターネット裁判所が独自に研究開発したインターネット著作権係争の全要素裁判「ZHIシステム」に中国発明専利権(専利権番号ZL202110008856.3)が付与された。これより前、同システムの権利侵害証拠対比と判決文書生成のユーザーインターフェースに2件の意匠権が付与された。昨年3月の利用開始から今年5月まで、広州インターネット裁判所は同システムを利用して3万件以上のインターネット著作権係争の裁判を終了した。裁判終了数は2020年より30%増加し、平均審理期間は同期比21.4...
もっと見る

Pages