TRABの商標権利付与・権利確定行政応訴事件における主要敗訴原因の分析及び出願人に対する啓発

Jul 1, 2019

要旨  中国の商標権利付与権利確定行政訴訟事件において、法院は「商標類似」、「商品類似」、「事情変更」、「新証拠の採用」に対する異なる認知が被告側のTRAB(元中国商標評審委員会)の4大主要な敗訴原因に繋がった。そのうち、特に「事情変更」、「新証拠の採用」による敗訴率がずっと高い。

もっと見る
筆者
商標関連

「一事不再理」原則が中国の商標行政案件における手続要求及び実体条文適用の問題について

Oct 13, 2016

「一事不再理」原則が商標行政案件における手続要求

もっと見る
筆者
商標関連

商標審査実務の変化について――商品分類表の制限を突破した事件を例として

Dec 21, 2012

   商標法第19条には、「商標登録を出願するときは、定められた商品分類表に基づき商標を使用する商品類及び商品名を明記しなければならない」との規定がある。ここで言う「商品分類表」とは中国商標局がニース分類に基づいて編纂した『中国商標に関する商品及び役務の類似基準』を指している。

もっと見る
筆者
商標関連