You are here

AIPPI中日韓Trilateral Meeting 2016が開催

2016/07/15 - 09:30 to 17:30
Xining

摘要

7月15日、AIPPI中国部会、AIPPI日本部会、AIPPI韓国部会により交代で主催されるAIPPI中日韓Trilateral Meetingが中国青海省西寧市で開催された。中国、日本、韓国からやってきた弁理士、ならびに知的財産権管理機関と裁判所の代表者ら100名がミーティングに参加した。AIPPI中国部会の楊梧副会長が開幕式を司会し、AIPPI中国部会の田力普会長が開幕式に挨拶をした。国際知的財産保護協会(AIPPI) 会長のFelipe Claro氏はAIPPI設立の歴史と主旨を振り返る上、AIPPI本部として各部会の地域的イベント開催を支持すると述べた。日本部会と韓国部会の会長もミーティングの開催に祝辞を述べた。北京市高等裁判所知的財産廷の劉暁軍上席裁判官と中国知的財産権局条法司の紀登波氏は夫々基調講演を行い、また、CCPITの呉麗麗氏は中国部会を代表して講演した。そしてAIPPI中国部会の李毅幹事長は閉幕式を司会し、AIPPI副会長の马浩氏とAIPPI幹事長のLaurant Thibon氏は閉幕式に出席し、夫々総括発言を行った。
画像を見る